空くん&琴ちんとの日常と、しもサンのあれこれブログ!
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうもこんばんは。
強烈な筋肉痛に襲われてボロボロ状態のしもサンです(汗)

なぜ、筋肉痛になったかと申しますと、
先日、鳥取県にある大山に登山に行ったからなのです。

ホントは最初、山梨県の八ヶ岳へ行くつもりだったのですが、
台風の影響を考慮しまして、急遽、目的地の変更をいたしました。

大山へ.jpg

今回、旅のお供をしてくれたのは、ご存知!こそらくんと、
ニューフェイス!ちび空くんのお二方です~!(≧▽≦)

実は今回も、彼らにレポートをお願いするつもりだったのですが、
訳あって、私、しもサンのレポートでお送りいたします。




金曜日の夜に京都を出発し、
鳥取県米子市に着いたのが、午前2時頃。
まずはこの地で一泊しまして、午前9時半頃に現地へ到着。

あれに見えるは大山!.jpg

皆さん、見えますか!?
あれに見えるが中国地方最高峰の大山ですよ~!!







まずは、登山口にある下山野営場に車を停め、
ここで登山届けをポストに入れます。

登山届けは忘れずに.jpg

帰りには同じくポストに下山届けを入れるようになってます。







それでは、標高1729mの大山山頂を目指して、レッツゴー!!

レッツゴー.jpg







さあ、ここが夏山登山道の入り口です。

登山道入り口.jpg

本格的な登山はほとんど初体験のしもサン夫婦。
果たして、無事に頂上までたどり着けるのでしょうか・・・?







さて、エッチラホッチラと道を進んで行きましたが、
登ってまだ間がないのに早くもしもヨメの体調に変化が・・・。
急に動機が激しくなり、立ちくらみのような感覚に襲われました。

ピース.jpg

私も心配になり、中止しようと言いましたが、
大丈夫だと言い張るしもヨメ
なんとか回復したようで、先へ進みます。







しかし、この夏山登山道は初心者向けの道なのですが、
ところがどっこい!結構キツイじゃあ~りませんか!

険しい道.jpg

一体、上級者向けの登山道って、どんだけ過酷な道なんでしょうねぇ・・・(汗)
ちなみに写真の道はまだまだ楽な部分ですので(笑)







ヒーコラヒーコラ言いながら、やっとこさ5合目にたどり着きました。

やっと五合目.jpg

実はこの先からかなりキッツ~イ道になってきまして、
とても写真を撮る余裕が無くなってしまいまして、
お見せできる写真がございませんことをお詫び致します(苦笑)







結局、山頂までの平均登山時間3時間を越える、
4時間掛かってついに山頂へ到着!

頂上到達!.jpg

フラフラでお腹も空いていたので、
道中で買った大山おこわのお弁当を食べました。
いやー、めちゃくちゃ美味かったっす~!!(≧▽≦)
持参していたお茶がなくなってしまっていたので、
売店で購入・・・350mlペットボトルのお茶が1本、550円(汗)
山での飲み物の大切さを痛感いたしました(´Д`;)







さてさて、腹ごしらえも済んで、
いよいよ山頂からの雄大な景色を写真に撮ろうではありませんか!
さあ、ガイドブックで見た弓ヶ浜のキレイな風景を・・・・って!






























ガスってます~!!.jpg


おーい!

ガスってますよ~!!Σ( ̄ロ ̄lll) 








何も見えましぇん!(涙).jpg

あたり一面ガスって真っ白で、

な~んにも見えましぇ~~ん!!(T▽T)








午前中はとってもキレイに景色が見れたらしいのですが・・・。
ああ・・・いったい何の為に苦労して
ここまで登ってきたのやら・・・ヘ(´o`;)ヘ とほほ・・・・

元気出すのれす.jpg

ガックリしている私を健気に励ましてくれるこそらくん







まあ、見れなかったものは仕方が無いので、
とりあえず頂上まで登りきった証に
記念碑の前で記念撮影でもしておきますか・・・。

記念撮影.jpg

今回はあまりにもしんどくて、
こそらくんちび空くんの写真を撮る余裕なんて無かったねぇ・・・(^^;)

まあ、そんな訳で今回のレポートは私がお送りしているというわけです(笑)







ところで、山頂の避難小屋の近くにこんな看板がありました。

一木一石運動.jpg

『一木一石運動』と書かれてありました。
『一木一石運動』とは・・・
「大山山頂は、昭和50年代から急激に緑が減少してしまい、その結果、山肌の保水力が失われ、雨水による浸食溝がいたる所にできてしまったのです。

登山者によって踏み荒らされた大山の山頂に何とか緑を取り戻そうと、昭和60年『大山の頂上を保護する会』が結成され、『一木一石運動』が始まりました。

これは、登山者に一木一石用に用意されている石や苗木を持って山頂に登ってもらい、それらの石などで山頂の浸食溝を埋めたり、失われた緑を復活させ、大山の山頂を守っていこうというものです。」

http://web.sanin.jp/p/daisenking/1/12/9/ 
から抜粋。

登山者のマナーが明日の山々の命運を握っているのですね。







と言う訳で、現在の時刻は午後3時過ぎ。
帰りも時間が掛かるでしょうから、そそくさと下山いたしましょう。

下山します.jpg

しかし、現段階で膝が笑ってます・・・膝は笑っても顔は笑えませんが(苦笑)







あたり一面、霧が濃くなってきました。
動画でご覧ください(音声アリ)

☆☆☆ スタートボタンを押してください ☆☆☆









我々の行く手も霧が包んでいます。
冷たくて気持ち良いですけどね(^O^)
動画でご覧ください(音声アリ)

☆☆☆ スタートボタンを押してください ☆☆☆









霧に包まれた木々達の神秘的なこと・・・。

神秘的.jpg

森の精でも出てきそうな雰囲気ですね。







そろそろ日が落ちてきましたねえ・・・。

日が沈んできた.jpg

急いで下山しないと真っ暗闇になってしまいます(汗)







そして下山し始めて約3時間。

やっと下山しました.jpg

やっとこさ、戻ってこれました~!(;^^A







いやーしかし、疲れた~!!
もうこれ以上歩けましぇ~ん!!

疲れた~.jpg

次の日、猛烈な筋肉痛に襲われてしまいました(>ω<)

次の日に筋肉痛になるなんて、

まだまだ若い証拠ですかな? ( ̄▽ ̄;;;) ワッハッハ!







それでは今回はここまで~!

後編にご期待くださいませ~!


後編もお楽しみに!.jpg 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント

お疲れ様です~^^
行き先は大山だったんですね^^
苦労して登ったのに 自然の意地悪~!!
って言いたくなっちゃいますねぇ
でも 山ってそんなもんかも^^;
でもでも コレに懲りずに また挑戦していただきたいです~
って 私が言うな!ですね^^;
森の精が出てきそうな素敵な写真は 霧が出ていたから撮れたわけですしね~^^
後編も楽しみです~^^
境港と言えば 私ならあそこへ・・・ふふふっ
(気持ち悪いキャラでしたね すみません^^;)
2007/09/10(月) 23:50 | URL | タップママ #79D/WHSg[ 編集]

お疲れ様ですっ(≧m≦)
登山いいですねぇ~私はまだ未体験ですっ"^_^"
始めは山梨だったんですねっ!
こちらの関東は台風9号のおかげで…
ものすごい被害です(・。・;
海沿いを走っている、西湘バイパスが海に落っこちるという…ハリウッド映画的な感じです。
この間見てきちゃいましたワラ
変更されて正解だと思います。
やはり登山にはドリンクが欠かせないんですね!勉強になります。
こそらくんも、ちびそらくんも今回はずっとリュックの中だったのかな?
筋肉痛の時は激しいスポーツにかぎりますょ!
2007/09/11(火) 07:48 | URL | blue #79D/WHSg[ 編集]

うちの夫は鳥取県出身。高校は山岳部だったとか。
よく冬の大山で部活したらしいです。
吹雪いてきてガタガタ震えてると部活の顧問の先生が
「飲め!飲まないと死ぬぞ!」とウィスキーを差し出したとか。
一体、どんな部活なんでしょー?。
ヘポコの場合。
実父が"山大好き人間"で子供の頃、強制的に登山させられてました(笑)。
山形なので蔵王とか登りましたよ。
今ではすっかり登山が嫌いなんです・・・。
でも最近「夫とハイキングコースくらいなら楽しいかも」と思っています。
しもヨメさんの体調、如何ですか?。
しもサン。具合悪いしもヨメさんを「お姫様ダッコ」で下山してきて欲しかったな。
2007/09/11(火) 08:57 | URL | ヘポコ #79D/WHSg[ 編集]

こんにちは~♪
霧の大山素敵ですね~
しもヨメさん、いきなり高山病でしたか??
でも元気に登られたようで何よりです!!
動画の風の音がすっごくさみしい感じで。
でも頂上のこそらくんとちび空くん、すっごくかわいいのれす。
後半も楽しみにしています!!
(↑のblueさん、私も西湘バイパス崩落現場?見ました!実家に帰る途中なので通行止めかなり大変です。突然失礼しました!!)
2007/09/11(火) 18:03 | URL | ゆう #79D/WHSg[ 編集]

しもヨメさん、体調が悪くなっても最後まで登りきるなんて、根性ありますね(^^)
かっこいいです。
霧に包まれても、ますます神秘的ですよ^^
こそらくんと、ちび空くん。まるで森の精みたい!
2007/09/11(火) 22:03 | URL | usakana #79D/WHSg[ 編集]

大山登山お疲れ様
初めてだし、かなり疲れたんちゃうかな。
ちび空くんも連れて行ってくれて嬉しいわ♪
これをきっかけに夫婦そろって登山を本格的に始めてほしいなぁ(笑)
2007/09/11(火) 22:15 | URL | しもヨメ兄 #79D/WHSg[ 編集]

最近、登山にはまってるんですか?
それとも前からご趣味にされているのでしょうか?
山は病みつきになるといいますから、これからまたどんどん、違った山を克服されるのでしょう・・・・・
うちの姉も一昨年富士山に登頂しましたが
飲み物がすごく高かったと言っていました~
かといって余分すぎるほど持って登るのは辛いですもんね~
しもヨメさん、しんどくなったのに頑張らはったんですね~
せっかく遠出されたんですから無理してでも頑張りたいですもんね~
あとはゆっくり休んでくださいね(*^^*)
チビ空くん、空くんに激似ですから本物みたいですよ~♪
こそらくん、何だかちょっと太ったんじゃない?(笑)
チビ空くんと並ぶとそう見えてしまうわ~(^^)
森の写真、不思議な世界のようでとっても神秘的です~
2007/09/11(火) 22:21 | URL | まゆママ #79D/WHSg[ 編集]

しもサン、こんばんは~
次の日に筋肉痛がきましたか_( ̄▽ ̄)ノ彡☆ばんばん!
まだまだ若い証拠です!
登山なんて、私は怖くて出来ません…膝が大笑いしそう…
でも、この景色は最高ですよ~!
「ナキムシコムシ」私も気になってたんですが、
ちび空君をみて、更に欲しくなりました~ジタバタo(><o)(o><)oジタバタ
うーちゃんそっくりのぬいぐるみ…
想像しただけでよだれが出そうです(バカ)
2007/09/11(火) 22:59 | URL | azz #79D/WHSg[ 編集]

★タップママ様
はい~、なんとなく職場の同僚に勧められて
大山に変更しました(笑)
まあ、自然が相手では人間は太刀打ちできませんね(^^;)
絶景は無理でしたが、霧の神秘的な写真は撮れたので
良しとしておきましょうかねぇ・・・(苦笑)
次は、上高地あたりでも行きますかね~(^O^)
後編の境港・・・恐らくタップママさんの想像どおりかも(笑)
2007/09/11(火) 23:51 | URL | しもサン@管理人 #79D/WHSg[ 編集]

★blue様
いやー、冗談抜きで疲れましたわ。。。(;^^A
私も本格的(?)な登山は初体験でしたので
楽しくもあり大変でもありました(^^;)
最初は八ヶ岳の予定だったんですけど、
台風が過ぎた後でも、山の方は危険かなと思って急遽、変更しました。
道路が海に落っこちたんですか!?
関東の方はあまり台風直撃ってないんですよね?
さぞかしビックリされたことでしょうねぇ・・・(´Д`;)
まあ、かく言う私の住む京都もあまり災害ってないんですけどね(笑)
山の飲み物は山頂まで移送するのが大変なので
こんな値段になっちゃうんでしょうね。
それでも買わないと体が持ちませんからねぇ・・・(汗)
登山の時は多少重たくても多めにドリンクを持参することを
お奨めいたします!(≧ω≦*)b
こそらくんたちは道中ずっとリュックの中で
スタンバッていましたよ(笑)
筋肉痛の時はショック療法ですか!?
とてもじゃないが私にはムリですわ~(^◇^;
2007/09/12(水) 00:03 | URL | しもサン@管理人 #79D/WHSg[ 編集]

★ヘポコ様
そうなんですか!
ご主人にとって大山は馴染みのある山なんですね。
冬の部活、凄まじそうですねぇ・・・(´Д`;)
未成年にウイスキーを飲ませなければならない
過酷な状況・・・(汗)
まあ、私なら喜んで飲みますけど(爆)
ヘポコさんも山に思い出のある方なんですね。
蔵王ですか~。
私はスキーはしないので、いつか夏山の時に行ってみたいですね(^O^)
でもまあ、私もハイキングレベルがお似合いだなと
今回の旅行で痛感しましたけどね(^T^ゞ
しもヨメをお姫様抱っこですか!?
い・・・いやぁ、私・・・腰に爆弾を抱えているものですから・・・(^^;)
2007/09/12(水) 00:09 | URL | しもサン@管理人 #79D/WHSg[ 編集]

★ゆう様
写真集を見ていただけたんですかね~?
ありがとうございます!m(_ _)m
しもヨメは高山病ではなく、
普段、極たまに起きる症状のようです。
それに高山病になるほど登ってませんしねぇ(笑)
まあなんとか無事に登頂して帰ってくることができました(^O^)
動画を撮った時はほとんど人影もなく、
とっても寂しい状況になってる時でした(´Д`;)
霧の状態がちゃんと分かりましたでしょうか?
こそらくんと、ちび空くん、
レポできなかった代わりにちゃんと記念写真だけは撮っておきましたよ(笑)
後編もお楽しみに(^O^)
西湘バイパス崩落事故、大変でしたね。
復旧状況はどうなっているのでしょう?(>ω<)
2007/09/12(水) 00:17 | URL | しもサン@管理人 #79D/WHSg[ 編集]

★usakana様
心配で私は中止しようと言ったんですけどねぇ・・・。
まあ、無事に帰ってこれて良かったです(;^^A
霧の中の世界はホントに神秘的でした。
普段の生活の中では見られない光景でしたよ(^O^)
実はこそらくん達は精霊だったんです!!
・・・すいません、嘘つきました(爆)
2007/09/12(水) 00:21 | URL | しもサン@管理人 #79D/WHSg[ 編集]

★しもヨメ兄様
いや~・・・マジで疲れました(;^^A
人生最強の筋肉痛に襲われております(笑)
ホントはちび空くんにもっと頑張ってもらうつもりでしたが、
しもヨメがそれどころではない状態でしたので・・・(^^;)
そうですねー、今度は上高地でも行ってみたいですねー。
まあ、いつになるかは分かりませんが(苦笑)
ちなみにしもヨメは、もう懲り懲りのようでしたよ(^◇^;
2007/09/12(水) 00:25 | URL | しもサン@管理人 #79D/WHSg[ 編集]

★まゆママ様
前に伊吹山に行ってから、
山の景色に魅了されてしまいまして、
今回、無謀にも大山登山にチャレンジした次第です(^^;)
富士山もいいですね~!
でも私にはキツそうですねぇ・・・(;^^A
やっぱり山で売ってる飲み物は高いもんなんですね。
運送するのがかなり大変ですからねぇ。
多少荷物になっても持参するのが1番ですねぇ(^^ゞ
しもヨメもなんとか頑張ってくれましたが、
二人とも筋肉痛でボロボロ・・・(汗)
次の日、階段や坂の上り下りがかなり苦痛でした~(´Д`;)
ちび空くんがスマートなので、
こそらくんが太って見えますね(笑)
まあ、痩せてもいませんけどね(^&#8868;^)ゞ
霧中の森は、それはそれで大変神秘的でキレイでしたよ~!(*^∇^*)
2007/09/12(水) 00:34 | URL | しもサン@管理人 #79D/WHSg[ 編集]

★azz様
実は初日から何となく兆候はありましたが、
本格的にきたのは翌日からでした。
まだまだ若いんだなと喜んでいましたが、
今になっても痛みが取れません!
歳とともにかなり回復は遅くなった模様です(苦笑)
膝は下山の時にすでに大笑いしていました(爆)
絶景は見れませんでしたが、
霧の中を進むのも悪くないなと思ったりもしましたよ(^O^)
ちびうーちゃん、ぜひ作ってもらって
ブログで紹介してくださいな~!(*^∇^*)
2007/09/12(水) 00:39 | URL | しもサン@管理人 #79D/WHSg[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://boyaite.blog50.fc2.com/tb.php/80-d886f111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。