空くん&琴ちんとの日常と、しもサンのあれこれブログ!
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


皆さん、こんにちは。
昨夜、数十年ぶりに鼻血が出てきたしもサンです。





さてさて・・・。





私、土曜日早朝から、和歌山県は那智勝浦町まで日帰りで行って参りました。
それは、日本三名瀑のひとつ、「那智大瀧」を撮影するためでした。

那智の滝入り口

午前3時半に集合。
午前9時前に、目的に辿り着きました。


世界遺産

入り口あたりには、世界遺産を表す碑が建てられていました。





滝への道

木々が鬱蒼と茂った石段道を進んでいきます。





那智の滝

上りから下りになった石段の先に見えました。
鳥居の先に、那智大瀧が姿を現しました!
那智山上から直下133mもある、名瀑です。
滝が見れるこの場所は、
この滝を御神体として崇めている「飛瀧神社」という神社になっています。





延命長寿の水

鳥居の横から入場料を払って、滝壺が見れる「お瀧壷拝所」まで行けるのですが、
その前に、「那智御滝水」という所があります。
ここでは、延命長寿の水を飲むことが出来ます。





滝壺拝所

「お瀧壷拝所」です。
威容を誇る滝の姿が面前に迫るように表れました。





迫力

「お瀧壷拝所」では、間近で大迫力の滝を見ることが出来ます。





那智大社へ

「飛瀧神社」を後にして、
今度は473段の石段を登ったところにある、「熊野那智大社」へ向かいました。
足の状態がまだ万全ではないこの身では、なかなか厳しい上りでした(^^;)





那智大社鳥居

この日は快晴でしたので、秋とはいえ結構な汗をかきながら、
やっとこさ鳥居まで辿り着きました。





本殿

鳥居をくぐった先にもまだ石段が続き、
もうひとつある鳥居を抜けると、やっと本殿に到着しました。
この神社は、西暦317年の創建で、
本殿は国の重要文化財に指定されていまして、
農林・水産・漁業の守護神、そして縁結びの神様として崇められているそうです。





八咫烏

境内には神武天皇東征の道案内をしたと言われている八咫烏の石像もありました。





青岸渡寺

神社の続き隣には、「那智山青岸渡寺」という、お寺もありました。





ここも世界遺産

この寺もそうなんですが、神社も滝も全部、世界遺産なんですね~!





寺からの絶景

寺から三重塔越しに滝が見える景色も、まさに絶景!!
壮大なスケール感に溢れていました!(^O^)





さて、那智大瀧を堪能した後、昼食をとりました。
那智勝浦といえば鯨も有名ですが、やはり何といってもマグロでしょう!!(≧▽≦)

マグロ丼

マグロの水揚げ日本一の勝浦漁港を有するこの町では、
冷凍物ではなく、生マグロが食べられるのです~♪
見てください!勝浦名物、ツヤツヤの生マグロのマグロ丼ですよ~!!
いやぁ~・・・美味かった!冷凍物とは食感がまったく違いましたし、
何ともいえない甘味が絶品でしたわ~♪(≧▽≦)





この後、美味いマグロ丼の余韻を噛み締めながら、
せっかくここまで来たのだからということで、
那智勝浦から約1時間ほどの距離にある、潮岬まで足を延ばすことにしました。

潮岬灯台

本州最南端に位置する、潮岬にある「潮岬灯台」です。





灯台

入場料を支払い、中に入りますとすぐに灯台が見えました。
さっそく、灯台の中へ入り、上まで上りました。





本州最南端

これが灯台からの絶景です!
さすが本州最南端、見渡す限り水平線です。
・・・まあ、別に最南端でなくても、こんな感じの景色はありますけどね(^^;)
とにかく、気分の問題ですよ(笑)





岬の反対側

ちなみに岬の反対側の景色です。






大きな地図で見る

この地図の、地形が細くなっている部分ですよ。
(地図が表示されない場合は、下部にある「大きな地図で見る」をクリックしてください。)






さてこの後、また勝浦まで戻り、洞窟温泉を満喫し、
夕飯を食べて、帰路につきました。
帰宅したのは午後11時前。
1日という限られた時間を目一杯使った、日帰り旅行だったのでした~!(*^∇^*)

・・・あー・・・疲れた(苦笑)





撮影した那智大瀧の写真をアップしています!

『Shimo's-Photo Life』


良かったら、ご覧くださいませ m(_ _)m





☆ おまけ画像 ☆

うさぎの置物

日帰り入浴したホテルにあった、うさぎさんの置物。

最後に、うさぎブログの面目躍如か!?(笑)







ポチッとしていただけると、嬉しいで~す!(^O^)

人気blogランキングへ にほんブログ村 うさぎブログへ FC2 Blog Ranking


★ランキングに参加しています!!★
☆1日各1クリックのご協力を、お願いしまーす!!☆
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント

お久しぶりです。

10年以上前に那智勝浦や白浜に旅行に行ったことがあり、懐かしく思ってみてました。

泊まったホテルでマグロのかぶと焼きというのをしていておいしかったです。マグロ丼もおいしそう~。

潮岬も晴れていたので、海の青と空の青と吸い込まれそうで怖くなった思い出があります。

午前3時半から午後11時まで。
よく事故もなく無事にたどり着けて
よかった。よかった。(´▽`) ホッ
2008/11/03(月) 15:37 | URL | ほわ姫。 #-[ 編集]

おめでとうございますぅ~
太字の文色付きの文字


遅ればせながら、お祝い申し上げます!
やっぱり、知り合いのうさちゃんが表紙だと
同じ買うにしても、購入のしがいがあるというものです!
またまた、よその人に自慢してしまいそう(笑)

やっぱり、しもサンの写真美しいですよ~
マグロ丼も美味しそうです!
・・・えっ?!そこ?


2008/11/03(月) 17:21 | URL | すもも #dxYNSL0Y[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/05(水) 11:04 | | #[ 編集]

3大名瀑?
那智の滝に行かれたんですね。
那智と聞けば、私にとっては那智黒。
風邪のときには、今でも愛用しています。

3大名瀑って?と思って調べたら、
茨城の袋田の滝もそうなのですね。
つい先週行ってきたばかりです(*^。^*)
滝のマイナスイオン効果に癒されてきました。
田舎が和歌山の癖に、那智の滝には行ったことがありません。
これは、行くべきですね。マグロ食べに(^^;

↓空君の写真大好きです!祝、表紙ヽ(^o^)丿
2008/11/06(木) 15:38 | URL | ママ太郎 #-[ 編集]

★お返事です★
●ほわ姫様

お久しぶりです~!
おお~!ほわ姫さんは、そんな昔にすでに行かれていらっしゃったんですね~!
マグロのかぶと焼きですか!それはまた豪快な料理を堪能されたんですね!!(^O^)
マグロ丼も、めっちゃ美味しかったですよ~♪
この日も快晴でしたので、吸い込まれそうなぐらいの青い空と青い海でした!
今回も、運転好きのタフな運転手のおかげで、
無事に帰ってこれました~!(v^ー°)
ご心配、ありがとうです!!



●すもも様

遅ればせながら、ありがとうございます!(笑)
もうどんどん自慢しちゃってくださいませ~!!(≧▽≦)
ついでにここの宣伝もよろしくお願いしま~す!・・・なんてね(笑)

写真、褒めていただきありがとうございます♪
・・・って、ケータイで撮った、マグロ丼の写真の方ですか!?Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン(爆)



●ママ太郎様

そうですよね~!私も那智黒を連想します。
っていうか、お土産に買って帰りました~(≧▽≦)

そうです、日本三名瀑は、
「那智勝浦の那智大瀧」「茨城の袋田の滝」「日光の華厳の滝」ですね。
袋田の滝に行かれたんですか?
私はまだ、残りの二瀑は行ったことないんですよね~。
いつかは行ってみたいと思ってます(^O^)
ママ太郎さんは、和歌山のご出身なんですね~。
でも地元の名所にはかえって行かないっていうのは、私も同じです。
名所がいっぱいある京都に住んでいながら、
言ってない所、いっぱいありますからね~(^◇^;
マグロ丼、美味しかったですよ~!
ぜひ、那智の滝を見に行きついでに、ご賞味くださいませー!(^O^)

365表紙のお祝いの言葉、ありがとうございました~!(*^∇^*)
写真は私もお気に入りの1枚です♪
2008/11/07(金) 01:24 | URL | しもサン@管理人 #2WdbYHDY[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://boyaite.blog50.fc2.com/tb.php/728-7604c69c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。