空くん&琴ちんとの日常と、しもサンのあれこれブログ!
 
◎ お知らせ ◎

相互リンク大歓迎!!

当ブログはリンクフリーです。
リンクは必ずTOP PAGEのURLでお願い致します。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お掃除1

これからトレイのお掃除します。

お掃除2

御見苦しいものをお見せしました。

m(_ _)m


可愛さの影にお掃除アリですね。

スポンサーサイト

トンネル喰らう1

さあ、前回はりんりんボールの破壊でしたが、おおーっと

今度はわらっこトンネルを破壊しております。

まずは上に乗り、天井から破壊活動してます。

ちぎっては食い、ちぎっては食いしております。

トンネル喰らう2

さあ、今度は横からだ!

爪で引っかいては食べ、引っかいては食べております。

鬼気迫るものがありますっ!!

ちなみに昨日はトンネルの中から破壊しておりました。


これにて実況中継を終わりたいとおもいます。

以上、レポーターは、しもサンでした!!


★ お ま け ★

動画その1

動画その2



20060227 (1)

りんりんボールをカミカミしております。

必死に喰らい付いております。

目をひんむいてガジガジしております。


20060227 (3)

果たしてこのボール、

いつまで

もつのでしょうか・・・!?


朝にペレットをあげたら、あっという間にたいらげた

しばらくしたらまだ食べたりないようで、ペレットの催促。

「さっき食べたとこやろ、空ー。もうあかんでー。」

そしたら空くん、ペレットの器を覗き込んだと思ったら、

素早い動きでゴロンと寝っ転がるしかも器を枕にして・・・

そんなポーズを2回くらい繰り返していました。

なんか、ぶーたれてるみたいだった・・・

これって「ごはん入ってないっ」て、ふてくされてるのでしょうか・・・。

その姿をカメラに収めることができなかったのが残念だった(;´д`)

彼の真意はわからないが、日を追うごとに色んな姿を見せてくれて楽しい毎日です♪


温湿度計

今日買ってきた、温湿度計です。

ヨメはんが気に入ったので買いました。


20060225 (1)

空くん、今日初めてサークルの中で遊びました。

もう大はしゃぎであります!

20060225 (3)

サークルの中を所狭しと走り回り、

そして●をポロポロポローン・・・。

わらっこトンネルをくぐっては食べ、

挙句の果てに、牧草が入れてあったトレイにおしっこをジャー・・・。

横にトイレ置いてたのに・・・。

でも楽しそうに遊んでいる姿を見ると、こっちまで楽しくなってきますね(≧▽≦)


動画もあります。

動画その1

動画その2


日付は土曜日になってますが、金曜日の話です。

今日は夜に空くんの健康診断のため、

動物病院へ行ってまいりました。

先生に抱かれている空くんは借りてきたウサギ、もとい猫のよう(笑)

膝の上で仰向けにされている姿は俎板のウサギ、もとい鯉のよう(爆)

先生がおっしゃるには、ネザーにしてはおとなしい方だとか・・・。

ちょっと目ヤニが出てたので、その事も気になってましたので、

診てもらいましたがちょっと結膜が赤くなってるけどたいしたことは

ないので様子を見ましょうということでした。

その他はまったく異常無し!一安心。

体重は850gでした。

ついでに先生に抱っこの仕方も教わって、家路につきました。

空くんよ、これからもどうぞ健康に育ってくだされー(⌒▽⌒)/"”


空くんの動画をアップしましたです。
一挙4本立て!!
下のリンクをクリックしたあと、
再生ボタンを押してご覧くださいm(_ _)m


動画その1

動画その2

動画その3

動画その4



今日は家で初抱っこに挑戦!

しかし逃げ足が速いのです。

あんまりしつこくすると手を怖がるようになっても困るので、

なんとかさっと抱き上げなければ・・・。

ちょっと他のところへ気をひき、サッとすくい上げる。

「よーしよしよし」なんとか抱っこ成功・・・しかし暴れようとする。

しっかり抑えねば・・・だが、ウサギは骨が弱いらしいので、力の加減が難しい(汗)

どれぐらいの加減で抱けばいいのだろうか・・・?

最初なので、あまり長くはせず、すぐに離してやった。

読んで字のごとく「脱兎」のようにケージへ逃げる空くん。

ワタクシは緊張のあまり餌をあげる手がプルプルしている(:゜д゜:)

ふーっ、こんなことで抱っこに慣らすことができるのだろうか・・・?

いや、空を抱っこに慣らす前に飼い主であるワタクシが抱っこすることに

慣れなければいかんですなぁ・・・(;^_^A)



Dsc00456-2.jpg

Dsc00457.jpg

ケージの扉を開けると、空は飛んでくる。

「何々、おやつくれるの!?」

と言った感じなのだろうか?

しかしそこは親バカ飼い主「おー、甘えにきおったかー」(●^o^●)

なんて勝手に解釈する。

まぁ彼の心の中の思いは分らないが、こちらを気にしてくれるのは

やっぱりうれしいものである(≧▽≦)

顔を近づけたりするとフンフンとにおいをかいできたりするのも

なんか嬉しいぞ!

しかし時々身体を乗り出して部屋を覗きこみすぎるあまり、ツルンと足を

滑らせて、ずっこけそうになったりしてヒヤッとする。

本人(本兎?)はケロッとしたもんだが、こっちは「心配させんなよー」と

超親バカぶり丸出しでちと恥ずかしい今日このごろであります(汗)


ウチのウサギくんのトイレの躾けをせねば。

しかしトイレの躾けって難しいですねぇ。

おしっこしたらすぐに始末して臭い消して、トイレの場所に臭い付いたものを置く。

でもおしっこした事に気づかず、後で気づいてあわてて後始末。

しかし手遅れか、彼の中ではもうおしっこの場所が決まっているようである。

ああー、またこんなとこで・・・と後始末している最中に、

「ああー、今受け皿外して掃除してるとこやのにー!」

彼のおしっこは無残にも受け皿のない、すのこの下へ放出されたのでした。


sora07.jpg
sora09.jpg

前回、ウサギが飼いたいと言ってましたが、飼っちゃいました゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

ネザーランドドワーフの「空(SORA)」くん2ヶ月の♂です(^o^)

やっぱりカワユイっす・・・(●^o^●)

飼ったからには、責任もってしっかり育てなければ!!

育てられるのか!?

いや意地でも育てねば!

生き物を飼うというのはやっぱり相当の覚悟が要りますです、ハイ。

以前にウサギをサッカーボール代わりに蹴っていたという事件がありましたが、

ウチの子の可愛い姿を見ていたらそんな人達の気が知れません(涙)

動物が好きとか嫌いとかそんなレベルの話ではありませんよね(怒)

動物虐待はやめましょうね(;´Д`)


ウサギが飼いたい・・・。

最近の自分の中の欲望だ・・・。

あのぷりてぃでらぶりぃな容姿や仕草を見ていると堪らなくなる・・・。

抱っこしてなでなでして癒されたい・・・。

なんて思う、困ったおっさんである・・・。

しかしそんな気持ちと裏腹に不安もある・・・。

果たして自分に最後まで世話できるのか・・・。

経済的に飼育可能なのか・・・。

環境的にも問題はないだろうか・・・。

なにせ初めての事である、いろんなウサギに関するサイトで調べているが、

想像だけでは結論がだせないのだ・・・。

>命は決して安い物でも簡単な物でもありません。
>思った以上にお金も掛るでしょう。
>10年近くを一緒に過ごす覚悟が必要です。
>その覚悟は出来ていますか?
>生き物は可愛いだけではないのです。
>これだけは忘れないて下さいね。
>形は違っても、あなたと同じ命です。

こんなコメントをされていた方がおられた・・・。

正にその通りである、納得だ・・・。

「絶対に自信がある!!」と口にするのは簡単だが、

飼ってから無理だ、ではあまりにも無責任すぎる・・・。

逆に飼ってからでないとわからない事もある・・・。

生き物ゆえに失敗は許されない・・・。

しかし、「その覚悟」というのはどうすれば持てるのだろうか、

それが分らないのである・・・。

「その覚悟」ができるための裏づけはどうすれば得られるのだろうか・・・。

今、ウサギ(だけではなくペット)を飼っていらっしゃる方々は

どんな風に「その覚悟」を持てたのだろうか・・・。

経済的・環境的な事はともかく、その他の事でいえば、

「その覚悟」となる根拠は精神論的な話になるかと思う・・・。


初めてペットを飼おうという人もいる・・・。

今までペットを飼ったことのない人間には過去の自信や裏づけがないのだ・・・。

そんな人はどうすればいいのだろう・・・。

無責任な事はしたくない・・・。

そんな事を考えながら、また今日もペットショップで

1人ニヤニヤしながら、ウサギを見ている・・・。

「ああ~、やっぱりカワユイ・・・。」

傍からみれば怪しいおっさんだ・・・。

あまりの怪しさに通報されなければいいのだが・・・(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。